こいわずらい

現実と空想の狭間に視える景色